サイトマップ(目次)
記事は下の方にあります。
                               
◇消費者金融とは
消費者金融の即日融資について

◇消費者金融審査
消費者金融の審査が通らない理由について
消費者金融審査の照会件数について
消費者金融の審査について
消費者金融の審査基準について

◇消費者金融比較
消費者金融・銀行・クレジットのメリット・デメリット
消費者金融比較(貸付残高)

◇消費者金融キャッシング
消費者金融のキャッシングについて
消費者金融を選択するにはどんな方法があるの?
年金生活者は借入が出来るの?
消費者金融のメリット・デメリットについて
キャッシング後の返済方式について
キャッシング後の返済方法はどんな方法があるのかな?

◇消費者金融金利
消費者金融の金利について
消費者金融の金利は高い?
消費者金融の金利が無利息って?
消費者金融の金利が安くなってきたよー!
消費者金融の金利が安くなってるよー。

◇消費者金融広告
悪質広告のチェックポイント
消費者金融の広告について

◇消費者金融の回収方法
消費者金融の取り立て方法

◇消費者金融相談
消費者金融に関する相談とは?
消費者金融の返済で困っていませんか?
債務整理にはどんな方法があるの?

◇消費者金融多重債務
消費者金融の多重債務者って何?
消費者金融多重債務で困っていませんか?
多重債務者の問題

◇国民生活金融公庫
国民金融公庫について
国民生活金融公庫の融資申請ポイント
国民生活金融公庫の沿革と今後について
国民生活金融公庫のメリット
国民生活金融公庫融資の成功術

◇金融商品取引法
金融商品取引法とは?
金融商品取引法の目的について

◇住宅金融支援機構法
住宅金融支援機構法とは?

                                 
◇消費者金融審査甘い
甘い審査の消費者金融を探している方へ!
甘い審査!消費者金融のねらい目について
審査の甘い消費者金融について

◇消費者金融ブラック
ブラックリストに載っているか心配だ!
過払金返還請求をしたらブラック?
破産者にも融資をする業者はいる?
ブラックなんて気にしない!
ブラックの方、今がチャンスです!
消費者金融のブラックOK
消費者金融ブラックについて

◇消費者金融情報
消費者金融の再編について
<プロミス>三洋信販を完全子会社化-業界首位に
消費者金融業界の現状!ご存じですか?
貸金業協会は消滅します。新しく日本貸金業協会が発足するようです。

◇消費者金融信用情報
消費者金融の情報、情報センターについて
個人信用情報の調べ方について
過払い金返還請求をした方に朗報!!
過払い金請求のブラックの取扱、最新情報

◇保証人について
保証人とは!?
保証人の種類について
一般的に保証人と言われているものについて!
保証人という慣習の問題点
身元保証とは!?

◇金融車
金融車って何???

◇ビジネス金融
ビジネス金融って何!?

◇闇金融
闇(やみ)金融の手口(その1)
闇(やみ)金融の手口(その2)
闇(やみ)金融の手口(その3)
闇(やみ)金融の手口(その4)

◇金融庁
金融庁の沿革について
消費者金融と金融庁の関係について

◇過払い金返還請求
過払い金返還請求の根拠はなんだろう!?
過払い金返還請求の根拠、判例1
過払い金返還請求の根拠、判例2

◇不当利得返還請求
不当利得返還請求について

◇消費者金融の歴史
消費者金融の歴史1
消費者金融の歴史2
消費者金融の歴史3
消費者金融の歴史4

◇相互リンク大歓迎!
相互リンク募集中!

◇リンク集


金融商品取引法の目的について



金融庁のホームページには、

この金融商品取引法の目的について

次のように書かれています。

1.法改正の目的

金融・資本市場をとりまく環境の変化に対応し、

投資者保護のための横断的法制を整備することで、

利用者保護ルールの徹底と利用者利便の向上、

「貯蓄から投資」に向けての市場機能の確保

及び金融・資本市場の国際化への対応を図るため

「証券取引法等の一部を改正する法律」

概要Aより引用しています。


証券市場を健全に発展させるには、

不公正な取引手法の排除が不可欠となります。

元本割れリスクのある金融商品の勧誘や

契約時の規制を強化し、

投資家保護を厚くするのが金融商品取引法

目的です。


法の抜け穴を突くような株取引の防止策や、

実態が見えにくい投資ファンドに対する

規制の強化なども柱になっています。

金融商品取引法により市場のルールを整備し、

市場の公正さを保ち、国内だけでなく

海外から信頼の確保にもしっかりとつなげて行く

ことが求められています。


この記事はお役に立ちましたか?(人気ブログランキングで応援する!)


posted by 金融マニア at 07:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 金融商品取引法

金融商品取引法とは?



金融商品取引法とは、

現行の「証券取引法」などを抜本的に改正し

成立したものであり、さまざまな金融商品について

開示制度、取扱業者に係る規制を定めることなどにより、

国民経済の健全な発展及び投資者の保護に

資することを目指した法律です。


証券取引法金融先物取引法など

金融商品によって、別々の法体系で定めていた

販売や勧誘のルールを一本化することで、

投資家を保護し、政府が提唱する「貯蓄から投資へ」

環境作りを行う法律です。


これまでは、株券や債券などの有価証券については

証券取引法」、

金融先物取引については

金融先物取引法」というように、

金融商品ごとに法律が定められていました。


ところが、その法律の隙間を突く金融商品

相次いで登場し、投資家が被害を受ける案件が

後を絶たない状況になっていました。


そこで、幅広い金融商品を横断的・包括的に

対象とする新しい法律の枠組みが

求められていたわけです。


金融商品取引法は投資家を保護する観点から、

投資の対象となる金融商品の取引に関するさまざまな

規制を定めています。

金融商品取引法は、現行の証券取引法

がベースであるため、企業と経営者の義務や責任の他にも、

金融商品の販売・勧誘に関わる証券会社や

証券取引所などに対する規制も盛り込まれています。


この記事はお役に立ちましたか?(人気ブログランキングで応援する!)


posted by 金融マニア at 07:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 金融商品取引法

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。