サイトマップ(目次)
記事は下の方にあります。
                               
◇消費者金融とは
消費者金融の即日融資について

◇消費者金融審査
消費者金融の審査が通らない理由について
消費者金融審査の照会件数について
消費者金融の審査について
消費者金融の審査基準について

◇消費者金融比較
消費者金融・銀行・クレジットのメリット・デメリット
消費者金融比較(貸付残高)

◇消費者金融キャッシング
消費者金融のキャッシングについて
消費者金融を選択するにはどんな方法があるの?
年金生活者は借入が出来るの?
消費者金融のメリット・デメリットについて
キャッシング後の返済方式について
キャッシング後の返済方法はどんな方法があるのかな?

◇消費者金融金利
消費者金融の金利について
消費者金融の金利は高い?
消費者金融の金利が無利息って?
消費者金融の金利が安くなってきたよー!
消費者金融の金利が安くなってるよー。

◇消費者金融広告
悪質広告のチェックポイント
消費者金融の広告について

◇消費者金融の回収方法
消費者金融の取り立て方法

◇消費者金融相談
消費者金融に関する相談とは?
消費者金融の返済で困っていませんか?
債務整理にはどんな方法があるの?

◇消費者金融多重債務
消費者金融の多重債務者って何?
消費者金融多重債務で困っていませんか?
多重債務者の問題

◇国民生活金融公庫
国民金融公庫について
国民生活金融公庫の融資申請ポイント
国民生活金融公庫の沿革と今後について
国民生活金融公庫のメリット
国民生活金融公庫融資の成功術

◇金融商品取引法
金融商品取引法とは?
金融商品取引法の目的について

◇住宅金融支援機構法
住宅金融支援機構法とは?

                                 
◇消費者金融審査甘い
甘い審査の消費者金融を探している方へ!
甘い審査!消費者金融のねらい目について
審査の甘い消費者金融について

◇消費者金融ブラック
ブラックリストに載っているか心配だ!
過払金返還請求をしたらブラック?
破産者にも融資をする業者はいる?
ブラックなんて気にしない!
ブラックの方、今がチャンスです!
消費者金融のブラックOK
消費者金融ブラックについて

◇消費者金融情報
消費者金融の再編について
<プロミス>三洋信販を完全子会社化-業界首位に
消費者金融業界の現状!ご存じですか?
貸金業協会は消滅します。新しく日本貸金業協会が発足するようです。

◇消費者金融信用情報
消費者金融の情報、情報センターについて
個人信用情報の調べ方について
過払い金返還請求をした方に朗報!!
過払い金請求のブラックの取扱、最新情報

◇保証人について
保証人とは!?
保証人の種類について
一般的に保証人と言われているものについて!
保証人という慣習の問題点
身元保証とは!?

◇金融車
金融車って何???

◇ビジネス金融
ビジネス金融って何!?

◇闇金融
闇(やみ)金融の手口(その1)
闇(やみ)金融の手口(その2)
闇(やみ)金融の手口(その3)
闇(やみ)金融の手口(その4)

◇金融庁
金融庁の沿革について
消費者金融と金融庁の関係について

◇過払い金返還請求
過払い金返還請求の根拠はなんだろう!?
過払い金返還請求の根拠、判例1
過払い金返還請求の根拠、判例2

◇不当利得返還請求
不当利得返還請求について

◇消費者金融の歴史
消費者金融の歴史1
消費者金融の歴史2
消費者金融の歴史3
消費者金融の歴史4

◇相互リンク大歓迎!
相互リンク募集中!

◇リンク集


<プロミス>三洋信販を完全子会社化 業界首位に



<プロミス>三洋信販を完全子会社化 業界首位に

7月26日毎日新聞より

消費者金融業界3位のプロミス(本社・東京都)と

同7位の三洋信販(同・福岡市)は26日、

プロミスが株式公開買い付け(TOB)により

三洋信販を完全子会社化すると発表した。

三洋信販もTOBへの賛同を同日開いた臨時取締役会で決議、

TOBは成立する見通し。

両社の経営統合で貸付金残高は1兆9896億円(07年6月末)と、

アイフルを抜いて業界首位に躍り出る。

TOBは8月1日から9月11日まで実施。

買い付け価格は25日の終値に5%上乗せした3623円で、

全株式の50.1%を取得すれば成立する。

既にプロミスは、三洋信販創業者の椎木正和会長の

資産運用会社で三洋信販の株式の25.2%を保有する

朝日エンタープライズを買収することで合意。

個人で19.5%を保有する椎木会長もTOBに応じる。

TOB成立後はプロミスが三洋信販に複数の役員を派遣。

TOBで取得できなかった株式を買い増し、

最終的に完全子会社化する。

朝日エンタープライズの買収費用を除いた株式取得総額は

1038億円の見通し。

プロミスは当面、三洋信販を子会社として存続させ、

ブランド名の「ポケットバンク」も残すが、

将来的には合併も検討する。

重複する店舗の削減のほか、融資審査拠点や本社機能の一元化、

システム統合を進め、09年3月期には

年間70億〜80億円のコスト削減効果を見込む。

プロミスに約20%出資し三洋信販の主力取引行である

三井住友銀行も、TOB費用の融資などで支援。

経営統合で消費者金融事業を強化する。
【斉藤望】

■プロミス 1962年に大阪市で「関西金融」として創業。80年から現社名。本社は東京都千代田区。07年6月末の店舗数は1516店、貸出金残高は1兆4659億円。三井住友銀行が20%を出資し業務提携している。グループ従業員数4961人。07年3月期連結決算は3782億円の最終赤字。東証1部上場。

■三洋信販 59年に福岡県小倉市(現・北九州市)で「三洋商事」として創業。72年から現社名。本社は福岡市博多区。07年6月末の店舗数は916店、貸出金残高は5237億円。九州を地盤に「ポケットバンク」ブランドで全国展開。グループ従業員数は1981人。07年3月期連結決算は888億円の最終赤字。東証1部上場。


この記事はお役に立ちましたか?(人気ブログランキングで応援する!)


posted by 金融マニア at 15:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 消費者金融情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。